件の紹介男性の写真がきたのだが、しかし・・・②【T大卒エリートとの合コンの記憶がよぎる】

スポンサーリンク
30代未婚女性の婚活以外の恋愛
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

件の紹介男性が、

会ってもいないのに、

私を悲しませることのできる能力を

保持していると

思い込んでいる才能に驚愕しながら、

 

 

 

また、その男性が、

名だたる大学出身だと聞きながら、

 

 

思い出したのは、

T大卒エリートとの合コンです。

 

 

 

以前、合コンで出会ったTさん。

 

 

Tさんは、T大学を出た、エリート公務員でした。

 

Tさんはその合コンに3時間遅れて到着。
23時を過ぎていました。

 

しかも、彼は幹事。

 

 

 

幹事のいない合コンは、

いい人が多かったので、和やかだったのですが、

 

「何で呼ばれたかよくわからないんだよね~」

という会話があちこちで

行われていて

 

若干どうしていいかわからない雰囲気に包まれていました。

 

 

でもそのときは、

Tさんは幹事だし、早く来たかったけど、

忙しくて来れなかったのだろう

と思って、そんなに気にもとめていませんでした。

 

 

 

まぁ、心の内では、

幹事は、はよ来いよ

と、正直思ってましたよね(ー_ー)

 

 

 

23時半ごろにTさんが到着されましたが、

たった終電がなくなる人もいたので、

Tさんの到着からたった30分後に

合コンはお開きとなりました。

 

 

解散して駅に向かって

道を歩いていたとき、

私はTさんともう一人の男性と、

3人並んで歩いていました。

 

 

するとTさんは酔っぱらってもいないはずなのに

(ほとんど飲む時間がなかった)

 

 

「独子ちゃんって、

生まれてから怒ったことあるの~?

独子ちゃんを怒らせたい~

 

 

と言いながら、私の頭をわしづかみにして、前後にふりました。

しかも横断歩道わたってるとき。危ない。

 

 

 

急なLet’s!シェイク☆

に私はびっくりしました。

 

 

 

 

・・・なにこの人

(ー_ー)

 

 

ってなりました。

 

 

 

未だにTさんがなぜそんなことしたのかわからないし、
そもそも私ってどちらかというと、

怒りやすい瞬間湯沸かし器みたいな性格だし、

 

色々、はぁ(ー_ー)?

 

わざわざそんなことせんでも、怒りますけど?

 

 

一緒に歩いてたもう一人の男性も

若干ひいてました。

 

 

 

それから、

独子ちゃん、また合コンしよう

と言ってきました。

 

 

私は変な人だな、と思いつつ、

同郷の友達が合コン開いてって

言ってたことを思い出し、

 

まぁええか、と思って連絡先を交換しました。

<つづく>

コメント

タイトルとURLをコピーしました