職場の人がいい人たちすぎて、自分をふがいなく思う30代未婚女。

スポンサーリンク
30代未婚女性の稼ぎと節約
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

先日職場で大泣きして、もはや触れてはいけない時限爆弾女とかした、独子でしたが、また引きこもっていました。

 

昨日から久々に職場復帰したので、脱メンヘラおばさんということで、頑張っていこう!と思った矢先、職場の方々に、

 

「そういうときもあるわよ」

 

「がんばらなくていいのよ」

 

「しんどいときは任せてね」

 

 

などなど、カウンターパンチで優しい言葉をかけていただきました。

 

それ以外にも、実務面でものすごくフォローをしてくださり、職場全体で私のバックアップをしてくれていたのです・・・。

 

 

※ちなみにこの職場というのは、毎日通っているわけではなく、週に2、3回かよってます。

私の気が向いたときに職場に行って、気が向かないときは家で作業するというかんじ。

なんかこの文面だけで、自分のやばさが伝わる※

 

 

思ったのですが、もちろん性格がすごく悪い人と一緒にいると疲れたりするし、傷つくこと言われて落ち込んだりしますけど、

 

やさしい人といるのも、しんどくなる。

(ー_ー)

 

 

なんでこの人はこんなんやのに、自分はこんなんなんやろう・・・

 

とか思って、職場復帰デーはなんだかちょっと死にそうでした。

 

 

でもたぶん、冷たくされてたとしたら、それはそれで落ち込んでいたんやろうな。

 

というか、どうされてても落ち込んでいたんやろうな。

 

 

 

 

(ー_ー)厄介。

 

 

 

ちょっとでもお役に立てるようにがんばらなければならない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました