30代未婚女を襲った年下彼氏との一大事②

スポンサーリンク
30代未婚女性の婚活
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

こんばんは。

私は今、海外にいて、
(日本人がわんさかはいないので、一応、国名は伏せときます・・・)
知り合いの日本人の方のおうちにお泊りしています。

このおうちには現地の家政婦の方がいらっしゃって、
毎日おいしいごはんを作ってくださいます。

それが、野菜中心なのです
というか、野菜のみ。

日本ではどちらかというと、ジャンキーなものを、
よく食べているせいからか、
肌がツルツルになりました

以前、肌がとってもきめ細やかなお友達に、
『肌なんかしてるん?なんか使ってるん?』

と、聞いてみたところ、

『野菜めっちゃ食べるねん、うちの家』

と、返されたことがあります。
『んな、あほな。野菜だけで』

正直、そう思いましたが、今実感してます。
野菜、むちゃくちゃ大事。(某CMの宮迫さんみたい)

前置きが長くなりました。ここから前回の続きです。

関連記事はこちらから
私を襲った一大事・・・①

日本から、こちらの国に来て5日程経ち、
いつものように子犬(私の年下彼氏)電話をしていたところ、
どういう流れかは忘れましたが、

子犬
『独子(私)は、僕にどういうことされたら嫌とかある?』

と、聞かれました。


『どういうことされたらって、例えばどんなん?』

子犬
『う~ん?例えば、嘘つかれたり、隠し事されたりとか?」


『なんか想像つかへんな~。逆にある?』

子犬
『う~ん・・・隠し事されることかな』


『そうなんや。私、特に隠し事とかないで』

子犬
『そっか・・・』


『(あれなんかテンション低い?)
逆に、子犬はなんかあるん?』

子犬
『・・・ある』

お前があるんか~い。
(ー_ー)

この時、私は滞在先のおうちで、
晩御飯をもぐもぐ食べながら、電話してましたので、
(お行儀悪いですね
あまり何も考えずに、
とりとめのない話をしている感じでしたが、

今から思うと子犬の様子は、
ちょっとだけシリアスだったかも知れません。


『え~あるんや。
子犬は顔に全部出るタイプと思ってたから、
意外やな。
何?』

子犬
『・・・今いうことじゃない』


『(え、自分からふっといてなに?)
え、そんなん言われたら気になるやん!
教えて?』

子犬
『今はそのときじゃないよ』

は?w


『(若干いらいら)
気にさせるだけさせといて、
いわんねんやったら、
初めからいわんかったらいいやん

子犬
『・・・でも将来的に
避けて通れることじゃないから』

このとき、私は

『えっ?そんな大変なことなん?』

ってちょっとびっくりしました。

でも、子犬は、めちゃくちゃ若干ナルシストというか、
大袈裟なところがたま~にですが、ありました。
あったというより、
私が大袈裟に感じるということですかね。

例えば、自分の生い立ちだったりを、
『普通の家庭じゃない感じで育ったから、
普通の家庭に憧れる』と話したり、とか。

子犬は可愛い目立つ顔立ちをしているのですが、
そのことが原因で、学校生活で苦労した、とか。

でもこれらのエピソードも、詳しく聞いてみると、

『な~ぁんや、そんなことで悩んでたの?
大したことちゃうや~ん!』

と思うことが、時々ありました。

(もちろん本人にとっては、大したことなので、
心の中で思うだけでしたが・・・)

だから今回も、
そんな大したことじゃないだろう
と思っていました。


『なぁ、お願いやから話して?
気になってねられへんようなる』

子犬
『・・・』


『お願い!頼みます!』

子犬
『・・・わかった・・・』


『うん。なに?』

子犬
『震えてきた

話すのに、震えるほどのことなんか、
私は今まで生きてきてほとんどなかったので、

さすがに事の重大さにちょっとだけ気づきました。

私は中々、ネガティブな性格なので、
いつも悪いことが起きそうなときは、
最悪のことを思い浮かべて、

『思ったより、ましだった~』

と自分を守ることをよくします。

(特に意味はないし、気持ちも楽にならないのですがw)

このとき、自分の頭の中に浮かんだ最悪は、

①子犬もしくはご家族の病気
②子犬に実は隠し子がいる
③子犬もしくはご家族に犯罪歴がある

でした。

※これはあくまでその時に無意識に浮かんだことです。
こうした方々を受け入れられないという話ではないです。
ただ、かなりの覚悟が必要だという認識でいます※


『(ゴクリ)・・・いいよ、話して?』

子犬
『・・・』


『・・・』

子犬
『・・・実は、僕、
バツがひとつ、ついてる


『うん?』

子犬
『離婚歴があるってこと』


『・・・えっ、そうなんや・・・』

まじか。

子犬
『それと・・・』

『・・・』

まだあんの?
こわいこわいこわいこわい。

子犬
『・・・』


『・・・』

子犬
『・・・』

『・・・』

子犬
『・・・子供がいる

・・・②番、当ててんちゃうぞ、私。

コメント

タイトルとURLをコピーしました