バツイチ子持ち年下彼氏と別れる必要はあるのか?②~相談してみた~

スポンサーリンク
30代未婚女性の婚活
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

こんばんは
今日はどんな一日を過ごされてましたか?

私は今日は、
お土産を買いに、
首都の繁華街へ

私のお土産というより、
短期間こちらの国へいらしている
日本人の方の付添いです

私よりも、
20歳前後年上の女性の方々なのですが、
色んな話を聞けて、
とても面白かったです
(子犬のことは、さすがに相談してませんw)

食事中などに、
彼女達と様々なテーマで
話をしているときに、ふと、

色んな話ができる人はいいなぁ
と思いました。

色んな話というのは、
難しい話も、しょーもない話も、
とにかく何でも話せるのは、
楽しいということです。

子犬とは、
あんまり難しい話はできません

子犬は一緒にいて、
癒されるし、
安らぐし、

でも、
子犬が興味のあることは、
私は興味がないし、

私が興味のあることは、
子犬は興味がなさそうです

(ただし子犬は、
私が興味のあることを知りたいと
言ってくれていました)

明日からは、
せっかくお友達になったお二人は、
別の地域に旅立たれるので、
名残惜しいです・・・。

またご縁があったらいいなと思います。

さて、
子犬のバツイチ・子持ちが発覚して、
色んな人に相談をしたところまで、
こないだ書きました。

今日は、
色んな方の意見を受けて、
私が何を感じたか、
つらつらと書きたいと思います。

①『別れるべき』という意見について

とにかく私は、
辛くて辛くて、
誰かに何か聞いてほしくて、
相談しました。

すると、
こないだ書いたように、
大体の人は、

『別れるべき』
『別れた方がいい』

という意見でした。

この意見、
今だからとても冷静に見られるのですが、

子犬を大好きだからこそ、
子どもや前妻さんの存在を受け入れられず、

引き裂かれそうなほど
辛かった当時の私にとっては、

・・・

役に立ちませんでした。

↑まじで
こんなこと言うて、
ごめん、友よ。

罰が当たりそうで
こわいですw

わざわざ鬱LINEを
送りつけたくせに、
その助言を
『役に立たない』とか言って、
最悪すぎる(ー_ー)

あの文鳥さんより
断然人としてクズです。

元気かな?
文鳥さん
(意外とハマってた疑惑)

参考記事
子犬(彼氏)と出会う前~婚活アプリ・文鳥さん編

でも、事実です。
(まだいうやつ)

なんでかというと・・・

別れることが可能なら、
もう、別れてるんです

別れて、
それを報告してたと思います。

つまり、
結構な重大な事実を突き付けられたのに、
自分で『別れる』という
選択をしていないということは、

別れられないんです。
今は。

なので、
『別れるべき』って
誰にいくら言われようと、
このモードのときは、
別れられません。

そして、
言われれば言われるほど、

別れられていない自分が、
ダメ女な気がして、
辛くなりました

注:自分で相談したんだよ、アンタ。バカか。

②正論&聖人系の助言について


結論からいうと、
この意見も、
『別れられない』モードのときは、

めちゃくちゃ
辛いです

『すぐ別れろ~』的な意見より、
理路
整然と追いつめてくる感があるので、

余計、辛いかも。

生傷じゅくじゅく期に、
こういう正論&聖人系の助言を
与えてきそうな方々には、

あまり相談しない方が
いいのかも

特に他の人と比較して、
『自分はだめだ~』
『クズだ~』
となるタイプの方には、
全然おすすめしません。

・・・ただし
さっきの『別れろよはよw』的な意見との
決定的な違いは、

生傷じゅくじゅく期を
乗り越えると、

大変参考になる
ということ。

なので、
傷もかさぶたになって、
自分自身の状況をある程度まで
客観的に、冷静に考えられるようになれば、

正論&聖人の助言系の
人びとに、
相談することをおススメします

まじで、もう一回言いますが、
かさぶたになってからですよ。

生傷じゅくじゅく系のときは、
やめた方がいいです。

傷口に、
塩すりこまれたから、ワイは。

注:相談したのは、ワイ。

③やたらスパっと系の意見について

一応①の『別れるべき』系の意見は、
私を思いやりつつ、
言ってくれてる感がありますが、

やたらスパっと系の意見は、
そうではありません。

例えば、
『え、何悩んでんの?むりっしょw』

『不幸になるだけじゃんw』

『え、子供とか無理w」

みたいな類のものです。

こうしたやたらスパっと系の
意見は、

聞いても聞かなくても
いい意味で同じ

文面だけみると、
冷たすぎて、余計に傷つきそうですよね?

でも、こういう意見をいう友達って、
普段から、ズバズバ意見をいってくる人、
多くないですか?

我が道をいく系というか・・・。
(あくまで私の周りだけかも)

彼女達は、
いい意味で、
同情しないというか
正直というか

逆にきっぱりしすぎて、
『あ、なんか悩んでんのあほくさ』
『草はえ~』
みたいになれる時があります。

だからあえて、
このことについて、
相談する必要もないかと思います。

なぜかというと、
相談をしなくても、

その我が道を突き進む友達を
見ているだけで、
しゃべるだけで、
エネルギーをもらえるからです

今回も、相談をしたつもりが、
その子の恋愛や仕事の近況の話になり、
それが山あり谷あり面白くて、

悩んでる自分が、
あほくさくなりましたw

・・・ただし、
効果は一瞬でした。

④様々な方法で元気づけてくれる人について

相談をしたら、
意見が特にかえってこずに、
色んな方法で元気づけようとしてくれた方々が
いました。

今回、私が相談した中で
1番ありがたかったのが、これです。

こないだ書いた記事だと、
母や姉です。
家族ってすごいね。

相談内容をすごく真剣に
悩んで考えてくれた友達には、

申し訳ない。

けど、
私の恨みつらみを聞くだけ聞いて、

笑い飛ばしてくれたり、

ブチ切れしてくれたり、

変な体操をすすめてくれたり、

お笑い動画のURLを送ってくれたり、

な~んか、
ほっとしました。

結局は、
自分で決めるしかないと
心の底では思いながら、
相談してたからかも知れませんね。

それを、姉や母は、
無意識に知っていたのかも・・・

・・・しかし同じことを友達にされると

・・・イラつくかも知れない・・・

・・・私って・・・

・・・(白目)・・・

・・・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました