彼氏が前妻さんのお盆のスケジュールを把握していて辛かった①

スポンサーリンク
30代未婚女性の婚活
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

こんばんは

今私はまだ、
日本に住んでいる海外の方のおうちに
居候してます。(笑)
お友達は日本での生活が大変そうなのに
居候する日本人。
お友達の家でニート。
やば、自分。
(゜-゜)

今日も暗い話です。
いつまでも暗い。
Don’t cry…



実は私がせっかく日本にいるのに
実家におらず、
はるばる飛行機で1時間くらいの
友達の家にいるということで、
子犬‌、来ました。


しかも居候先に泊まるという。
友達も驚きの
居候カップル。
米か電気でも買ってあげよ~っと。
※友達の日本での生活の
困りごとのヘルプは
ある程度してあげたのでWin-Winです※
(と、信じてる)
子犬‌が来るということで、
自分の中で決めてたことは、
絶対にネガティブに
ならないということ。
結構、
自信がありました。
電話だと姿がみえないから、
すぐにネガティブになるけど、
姿を見れば安心するし、
幸せに過ごせそう…
ええ、甘かったです。




子犬‌がこっちに来て2日目に、
子子犬ちゃんの話に
なぜかなりました。
子犬‌は自分から絶対に
その話はふらないので、
私が始めたんだろうけど、
また自滅します。
『子子犬ちゃんに会ったこと
ないから不安になるんかなぁ?』
子犬
『うーん?そうかな?
子子犬、
8月に○○(私達が住む都市)来るよ』
『え、そーなんや?
なんでまた?』
子犬
『元嫁が8月にこっちで結婚式に
参列するから、
子子犬とその間に会うかも知れない。
まだ全然決まってないけどね‌』
全然ふつうの会話なのですが、
なぜか無性に
辛くなりました。
(-_-)
‌元のお嫁さんと連絡とって予定を把握してること
‌子子犬ちゃんが
私がいつもいってる子犬‌の家に
足を踏み入れるかも知れないこと
‌用事があれば預かったりする関係なこと
ぜんぶ、
とってもふつうのことなのに、
当たり前のことなのに、
急にテンション
下がりました
まじ卍。
↑使い方よく知らない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました