30代未婚女が、バツイチ子持ち年下イケメン彼氏とお別れした理由②

スポンサーリンク
30代未婚女性の婚活
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

私自身に余裕がなく、
海外にいる間、子犬(年下彼氏)にはあまり連絡をとっていませんでした。
(1週間に1度ほどで、電話は1カ月に1度ほど)

あるとき、電話をしたときに、子犬が、

「珍しいけど、ちょっとわがままを言ってもいい?」

と言いました。

「なに?」

と私がきくと、

「さみしい。もっと連絡をとりたい」

ということでした。

男女のお付き合いには、
それぞれの「普通」があると思います。

だから、連絡の頻度も、会う回数も、
それぞれの「普通」で、
何となく、定まっていくものなのだと思います。

私は、子犬にこう言われるまで、
私と子犬の「普通」の感覚が、そんなにずれているとは、
認識していませんでした。

でも、子犬側からすれば、
ずっと、私に合わせて、
我慢をしていたようでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました