30代パラシン女(パラサイトシングル女)が気になっている男性の過去の女達。

スポンサーリンク
30代未婚女性の婚活以外の恋愛
さすらい独りもの日記
スポンサーリンク

どうも、パラシン独子です。

※パラシン=パラサイトシングル

 

先日二人で飲みに行ってから、ロボットさんとの距離が急速に深まりつつあります。

 

大変喜ばしいこと。しかし一抹の不安が。

 

これまでブログを読んでくださっている方はもうお気づきかも知れませんが、

ロボットさんって、だいぶ変わってるんです。

 

結局、先日の飲みの帰り道の無表情&無言の件も解決していないのですが、まぁ、人はとっての良いので、良しとしています

(―_―)あは

 

そんなロボットさんですが、過去の恋人達もかなり変わっていました。

まぁ、変わっているというよりは、私の知人の間ではあまり聞いたことのないような方とお付き合いされていて、

 

なんかすごく面白かったんです。

今日は面白さのおすそ分けをします。

 

では、いきます。

 

ロボットさんのこれまでの女達

 

一人目。女社長。当時45才。

まず女社長とどこで出会うねんっていう。

全然きらびやかな世界に生きてなさそうな人種に見えるのに・・・。

しかも、ロボットさんと女社長は真剣に付き合っていたというよりは、ロボットさんは女社長に囲われてたうちの一人でしかなかったらしく、ロボットさんと同じような立場の男が他にもいたそう。

女社長に出会った場所を問い詰めたら、バーだそう。一緒に踊ったそう。レトロ。

 

二人目。女医。当時48才。

またしても高級どりそうな女が続いて、ヒモ気質なのか?と不安になりますが。

私一銭ももっとらんけど、大丈夫かいな。

この女医さんとは高級なお寿司をおごってもらう代わりに、ご奉仕するというwin-winの関係があったそうです。なんじゃそら。

 

三人目。寡婦。当時60才。

んん?!だいぶ年齢があがります。

ロボットさんの親とそんなに年が変わらないのでは?!

どこでそんな年齢差のある寡婦の方と知り合うの?

どういう付き合い?色々なぞすぎて草。

今でも仲のいい飲み友達だそうです。つらい。

ライバルが60代半ばってなんか、ヤキモチとかそういうカテゴリーをこえた謎のもやもやした気持ちが芽生えそう。とにかく草。

 

四人目。子もち主婦。当時40才。

なんと不倫。不倫キャラには見えないのに。

ロボットさんいわく、出会った時点でこの方はもう夫とは別居してたそうで、その後すぐ離婚されたそう。だがロボットさんはふられたそう。そして他の方とその方が再婚されたそう。なんでや。遊ばれたんか。もういろいろ謎。

子どもとも会ったことがあるそう。気まずかったそう。草。

 

五人目。会社員。当時32才。

やっと同年代ぐらいで職業もふつうの方が出てきたと思ったのですが、よく聞いてみると少し体に障害がある方だったそう。まぁ、別にそれはいい。というかむしろ対象外にしないのは好感度◎

 

六人目。アメリカ人女性。年齢不明。

どこで出会ったのかは結局不明。

アメリカはガタイのいい人が多いけど、その中でもピカイチ大き目の方だったとか☆それってたぶん、マツコさんぐらいかそれより大き目ですよね。

ちなみにロボットさんはだいぶ細め。なんか色々想像が膨らみます。

(―_―)

 

 

以上です。

 

 

ストライクゾーンがひろすぎる。

 

この遍歴に衝撃的受けたんですけど、この遍歴をにこにこと話すロボットさんがそれ以上に印象的でした。

 

ロボットさんいわく、ロボットさんは全然もてないので、来るもの拒まずにしてたら、こんなラインナップになったそうです。

 

拒まなすぎやろ

(―_―)

 

それにしても、どこで出会うんやという面子すぎてだいぶ草。

 

あと、意識をすごくしているわけではないけど、結果的にいわゆる、

熟女が多いそう。

 

なんか落ち着くみたいです。

(―_―)

 

これ以外にもプロ的な方のことも色々聞きましたが、やはり熟女が多めな印象。

まぁ、熟女好きの方が、未来がありますよね。なんか。

 

結論。

過去の方の振れ幅が広すぎて、どこを攻めれば正解かはわかりませんが、とりあえずロボットさんは、攻めたら落ちそう。

 

色んな方を愛すことができる才能があるということを知りました。

(―_―)物は言いよう。

 

 

この話を聞いたときに、恋愛遍歴が意外すぎて(ロボットさんは見た目がすごく真面目に見えるので)、まぁまぁお腹抱えて爆笑してたら、

 

「あぁそう?そんなにおかしい?」

って恥ずかしそうにされていました。

 

 

何の照れや。

ふしぎすぎる。

ますます気になる。

(―_―)

コメント

タイトルとURLをコピーしました